今一番気になる朝食は、、、

野菜スープです!!

スープジャー2

 

 

 

今更、、、という感じですが、最近いろいろな情報をネットで

調べ始めてこんなものもあったのか!という発見がいろいろ

あって楽しく感じる毎日です。

 

この野菜スープもその中の一つで、手軽に食べられ、

野菜もたくさん摂ることができます。

 

野菜スープをスープジャーというものに入れて外で

スープを食べるのが流行っているそうです。

 

以下に 簡単にできるスープレシピをのせておきます。

 

引用 NAVER まとめ

簡単スープレシピ 人気のスープジャーでお弁当に!

 

スープ専用魔法瓶(スープジャー)とは?

 

すみません。私、知りませんでした。。。

調べてみると、スープ専用魔法瓶(スープジャー)とは、

本体に真空の断熱層を作って保温効果をアップした保温容器のことです。

あたたかいスープをお弁当として持ち歩けると人気があるそうです。

 

調べてみると、形もデザインもいろいろあり、女性に人気なのも

納得しました。

 

確かにこれなら昼食にも手軽に野菜を摂ることができますね。

 

また、スープ以外にスープジャーを使ったレシピもたくさん

あります。

こんなものまで!というレシピもありますので、ぜひ一度

見てみてください。(”簡単5分!スープジャーレシピ10選”

というサイトです。以下にリンクを貼っておきます。)

 

引用 NAVER まとめ

【便利】「スープ専用魔法瓶(スープジャー)」が人気急上昇中!

簡単5分!スープジャーレシピ10選

 しかし、いいところばかりでもなく、、、

手軽に野菜が摂れるのでいいことばかりかなと思っていたのですが、

いいことばかりでもないようです。

野菜を加熱すると、栄養が逃げてしまう野菜もあるので一概にスープにして

食べるのはいいと言えないそうなのです。。。

 

野菜には ”酵素” という栄養素があるのですが、この酵素、48度以上で

死んでしまうらしいのです!

ということは、野菜を炒めたり、煮たりすると酵素不足になるというのです。

酵素不足になると、代謝が悪くなり、女性ホルモンの分泌も悪くなります。

酵素は加齢とともに減少するとのことなので、次第に痩せにくい体になるそうです。

(代謝が悪いと、便秘や肌荒れ、疲れにくい体になるということですね。。。)

 

酵素を無駄なく摂るには、野菜を生で摂取するか、50度以下で調理することが

大事です。

また、野菜を生で食べることで、加熱することで失われるビタミンやミネラル、

植物栄養素(抗酸化や消炎作用 をもつ栄養素)も摂取できます。

 

まとめ

野菜スープだけ摂取するだけではなくて、生の野菜、また果物も

積極的に摂っていきたいですね。

やはり食事はトータルバランスが大事だと感じました。

(あと、量もですね。。。最近、若い時の摂取量を保っていると

重が増えるように思えます。気のせいでしょうか。。。)

 

しかし、最近は天候不良などによる野菜価格の高騰でなかなか野菜が

買えないですね。。。高知に帰省したら、野菜を作ろうと思います。

子供たちにも手伝ってもらって楽しく野菜を摂取したいですね♪