このことを書こうか正直迷ったのですが、あ

まりに頭の中から離れないので書こうと決心

しました。

(なのでこの記事を読まれた方で気分を悪く

された方はすみません。最初に謝っておきま

す。)

 

”報連相”と”あいさつ”。

 

”報連相”とは”報告”、”連絡”、”相談”の3つ

のことを言い、上司や仕事仲間に対して、

また自分の仕事を効率よくこなすためには

必要なスキルのことです。

また”あいさつ”は、、、これは言うまでも

なく、

 

おはようございます。

失礼します。

お疲れ様です。

 

など、これも仲間や上司と円滑に仕事をする

うえで必要なことです。

 

どちらも社会人として必要な最低限のスキル

ですよね。

しかし、去年からずっとそうなんですがこれ

ができない人があまりにも多すぎる!

 

いろいろ聞いても”はい”しか言わない。

朝何も言わずにずっと立ってる。

あいさつもせずにとっとと会社から帰る。

教えた仕事を数分しただけで文句を言う。

 

すみません、どんどん愚痴になってきそうな

ので(というかなってきたので)これで止め

ておきます。

 

私の会社には派遣の方が入ってくるのですが

これらのことができない人が毎回来ます。

最近特に思います。特に。

 

これらのことを自分より年上の人に一から教

えるほど時間に余裕はありませんし、少しで

も社会人経験があれば教わるはずだと思うの

ですが。(というか周りを見ればわかると思

います。)

 

その人の性格上、消極的なためにあまり人と

話せないこともあるかもしれません。しかし

それでは仕事はまわりません。一人でする仕

事ならまだしも世の中まだまだ多くの人と関

わりながらする仕事が圧倒的に多いです。

 

なのでこれら二つのことができないのは仕事

をするうえで致命的だと思うのです。

 

これではいけないと思い、自分も何度も説明

したり、気長にあいさつをしたりして状況を

変えようとしたのですが全く変わりませんし

他の人からの不満があまりにも多いため困っ

ている状況です。

 

まだ3月はもう少しあるので再度上司に近況

を”報告”しなんとかしてもらおうと思います。

 

ブログに自分の不満を言うことはあまりした

くなかったのですが、誰にも言えず(という

か上司に”報告”したのですが聞き流されたの

で)イライラして勢いで書いてしまいました。

 

 

本日もブログを読んでくださりありがとうご

ざいます。