今日も家族全員無事に一日を過ごすことが

できました。

最近仕事の知り合いが、

”自分の仕事内容が周りの人に比べて大変

で他人が楽をしている(と思ってる?)

と感じる。”と言っていました。

 

これ、私も以前よく思っていました。

自分は今これほど忙しいのになぜあの人

は毎日早く帰っているんだろう。

自分はこれから、

仕事で失敗⇒上司に相談しても相手に

されない⇒自分はなぜこんなにつらい

仕事をしてるんだろう⇒寝不足、

毎日出勤前に嘔吐⇒出勤時刻に行けない

⇒うつ

となり長期間休みました。(また治療にも

1年以上通いました。。。)

なのでその知り合いの体調がすごく心配です。

 

このことは、私の経験上で言わせてもらうと

1.自分に自信がない

2.周りに相談できる人がいない

3.自分一人では環境を変えれない

これらの状況が考えられます。

私はうつだった時からどう考え方を

変えたのかというと、

1.自分に自信がない

これは少しづつ成功体験を積んでいくことで

自分に自信がついてきます。

どんな自信でもいいのです。

他人から見てどうでもいいような成功でも

自分の中でこれはよくやったと言えるような

小さな成功でいいのです。

(私も小さな成功体験を持っています。

しかしこの経験はうつの治療が終わって

2年後のことです。

それまでは逆に開き直ってました(笑)。

自分はもうこれ以上悪くなることは

ないんだと。)

2.周りに相談できる人がいない

うつになった時、会社内で私の周りに

相談できる人は一人もいませんでした。

しかし、今思うのですがあの時一人でも

相談できる人がいたとしてもうつには

なっていたと思います。

3.自分一人では環境を変えれない

2の続きですが、相談できる人がいても

いなくても回りの環境を変えないと何も

変わらないと思います。自分は毎日の

ように彼女(今の奥さん)に愚痴を聞いて

もらっていました。

しかし、うつになりました。

治療が終わって私は考え方を変えました。

環境を変えるには自分が動かないといけない

そう思い動くようになって自分と周りが

少しづつ変わってきました。

今まで自分が動いても何も変わらないと

思いこんでいました。

これも自分に自信がなかったもと変化が

怖かったからです。

しかし少しでもいいから動いてみる。

上司に相談してみる。

(上司に煙たがられて異動になれば

それはそれで環境が変わりますからね。。。

現在の仕事が好きなら別ですが)

まとめ

とにかく私の知り合いが心配です。

時間がある時には話を聞いてあげたりしたいと

思います。

厳しいようですが自分が変わらないと

変わりません。

彼女の体調が良くなることを祈ってます。

 

本日もブログを読んでくださり

ありがとうございます。