私の会社、昔の会社のように定時で帰るのが

悪だとされているんです。

みんな忙しいのはわかっています。

だからといって残業する人が評価されて

定時で帰る人の評価が低いというのは

どうなんでしょう?

中身を見ずに評価するのって普通なんでしょうか?

定時で帰れるように段取り良く仕事をこなしている

のにそのことを見ずに評価する。

面談でも評価に対する理由が納得できません。

最近はもうあきらめています。

なので必要以上に働きません。

なるだけひっそりと仕事をするようにしています。

もちろんごきげん取りもしません。

そう考えて生活をするようになってすごく

心が軽くなったのです。

今まで自分はなんでも完璧を求めてきました。

親からもそう教えられてきました。

しかし、世の中完璧なことなんてありません。

 

頑張りすぎないこと。

これが大切だと心の病気になって知りました。

無理なことは無理。

できないことはできない。

仕事でも無茶なことは言われることがあります。

でもはっきりと無理だと言うようになりました。

それに周りの目もあまり気にしないようにしてます。

 

これからの時代、一つの収入源では何かあって

からでは遅すぎます。

誰も守ってくれません。

頼れるのは家族と自分の能力だけです。

 

普段からいろいろな場合を考えて、いろいろな場面

を想定して準備していきたいと思います。

 

本日もブログを読んでくださり

ありがとうございます。

 

著者

syun

家族と地元高知と食べることが大好きなのんびりお父さんの syunが気になること、思ったことを書いていきます。 ブログがやっぱり好きなのでよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です