ノート

私は、結構メモ魔でどんなことでもノートに書いておくようにしています。

しかし、メモをすることで逆に自分の頭で物事を考えなくなるとか、

覚えが悪くなるとか以前言われました。

確か高校の時、先生に

”ノートをとるな!それよりも話を聞け!”

と言われました。

(まあ、無視してノートを取っていましたが。)

しかし、メモを取ることは大事だと思うのです。

ふとあのことなんだっけ?となり、ノートを見直して

あ~このことか!ということは自分の中で何度もあります。

 

私はいろいろなことを忘れます。

新しいことを学び覚えることで以前のことを忘れます。

しかし忘れてはいけないこともあります。

結婚記念日とか。これは覚えていますが、例えば奥さんや

子どもとした約束事や自分が勉強していること。

自分はこれらのことを含めて自分にとって大切なことを

記録するようにしています。

どのノートや手帳にするかは別にしてメモを取るスタンスは

これからも変わりません。

 

なので、、、

ノート術を勉強する

これからノート術を自分なりに実践していこうと思います。

今までなんとなく手帳やノートにメモしていたのですが、

自分の役に立つノートの書き方やデータの残し方をしたほうが

良いのではないかというふうに思うようになりました。

何度も見直しできるようにわかりやすくまた継続できる方法を

考えていこうと思います。

 

とりあえず今日は意気込みだけで書いてみました。

また進展があり次第ブログに”メモ”していこうと思います。

 

本日もブログを読んでくださりありがとうございます。