最近、老後のお金はいくら必要か?

また老後は2000万円を自分で準備しなさいと

か将来を不安にさせるような報道が出ていま

す。自分は定年まではまだ20年以上あり、ま

た今の会社も将来どうなるかわからない、子

供の教育費や住宅ローンなどこれからかかる

お金にも不安があります。

不安ばかりでは毎日が楽しくないので前向きに考えて行動する

毎日将来どうしようと不安な気持ちでいても

楽しくありません。

ということで、まずは現状分析として

1.将来いくらもらえるのか?

ざっくりでいいと思うので、いくら年金や退

職金などがもらえるのか調べてみるのがいい

です。

年金はネットで “将来受け取れる年金額” 

など検索すればだいたいもらえる金額がわか

ります。(ただし、現在受け取れる金額なの

で将来は同じ金額とは限りません。年金制度

は崩壊することはないと思いますが確実に支

給額は減ると考えておいたほうがいいでしょ

う。)自分は現在受け取れる金額の6割くらい

だと考えています。

2.自分の資産は何がどれくらいあるか?

自分が持っている資産(持ち家、株など)

をピックアップします。ちなみに自分は持ち

家(住宅ローン返済中)だけです。

3.定年までにいくら必要か?

これから必要なモノ(車や子供達にかかる費

用、家の修繕費や住宅ローンの返済額など)

にかかる費用を挙げます。

1〜3で自分がこれからいくら必要かがだいた

いですが把握できると思います。

次に定年後のことを考えてみます。

4.定年後に何をしたいのか?いくら必要か?

定年後にしたいことを考えて、そのためには

いくら必要か考えてみます。

自分は野菜作りやパン作り、読みたい本やゲ

ームなどやりたいことを手帳に書いていま

す。

5.自分が住んでいる所の状況

今というか将来住む場所がどういうところ

か?車が必要か?田舎か?近くにどんな店が

あるか?どれくらいお金がかかりそうかを考

えておくと安心の材料になるかもしれませ

ん。

上記の5つを考えてみようと思いました。

これらを考えることで先の見えない不安な

気持ちが少しでも軽くなるかと思います。

ただし、将来のことは誰にもわかりません。

あくまで参考に考えておき、臨機応変に対応

できるように備えと行動をしておきたいもの

です。

本日もブログを読んで下さりありがとう

ございました。

著者

syun

家族と地元高知と食べることが大好きなのんびりお父さんの syunが気になること、思ったことを書いていきます。 ブログがやっぱり好きなのでよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です