身体に効果的なスープを摂りましょう!

世の中にはたくさんのスープがありますが、、、

冬になると、温かい食べ物が食べたくなります。

私も、冬の食べ物が大好きで肉まんやおでんをよく食べます。

スープもいろいろ作ったりして食べるのですが、

オリジナルも含めて、たくさんの種類のスープがあります。

 

今回は、たくさんあるスープの中で7つのスープを

取り上げて、そのスープの効果をまとめてみました。

 

7つのスープの様々な効果

 

1.豚汁

豚汁

 

 

 

 

豚汁は野菜と豚肉を入れてスープです。

入れる野菜はごぼう、人参、大根、里芋、シイタケなど

ビタミンや食物繊維が豊富です。

スープというよりおかずの一品になりますよね♪

私も大好きです。

 

2.ワカメスープ

ワカメスープ

 

 

 

 

 

ワカメのぬめりには、腸内環境を

良くする効果があります。

お通じに効果がありそうですね。

3.冬瓜の生姜スープ

 

冬瓜の生姜スープ

 

 

 

 

食物繊維が豊富な冬瓜に 発汗作用のある生姜を加えるスープです。

冬に飲むと体がポカポカして温まりそうです。

4.セロリをベーコンのスープ

 

セロリとベーコンのスープ

 

 

 

 

セロリに含まれる「ピラジン」には、血液をサラサラにする効果があります。

私は、セロリはあまり食べないので今度作ってみようと思います。

 

5.ミネストローネ

 

ミネストローネ

 

 

 

 

 

ミネストローネ に使われるトマトに含まれている”リコピン”には

ダイエット効果があります。また、玉ねぎが脂肪を燃焼してくれます。

 

 

6.コーンスープ

 

コーンスープ

 

 

 

 

コーンに含まれる”カリウム”が利尿効果やむくみを改善してくれるため

デトックス効果が期待できます。

7.トムヤムクンスープ

 

トムヤムスープ

 

 

 

スープに入っている香草が代謝を上げてくれます。

実は私はトムヤムクンスープ飲んだことがありません。。。

パクチーは、独特のにおいがあるため食べる人を選ぶといいますが

どうなんでしょう。

 

 

引用 ライブドアニュース

痩せ体質になる「スープ」7選

 

まとめ

7つのスープを挙げて、その効果をまとめてみました。

これからさらに寒くなるので、スープを飲んで体を

暖かくして体調を整えたいですね。

 

本日もブログを読んでくださりありがとうございます。