今日もなにかネタがないか探そうとしましたが、、、
もう寝る時間。。。

なので今日あったことを少し書いてみようと思います。

また仕事でお説教。
しかも帰り間際から1時間。。。(もちろん残業はつきません。)

以前もあったのですが、説教再びって感じです。
説教の内容は、自分が通常のルールの作業をしていなかったからです。
結果的には、問題にならなかったのですが、そこまで言うかというくらい
責められました。
仕事には相方もいるのですが、見て見ぬふり。
誰も味方はいません。
(あとで、”今日は言われましたね。”ってそうじゃないやろ!!)

今の仕事の仕方は以前いた人に教えてもらったのですが、
この人も今いる人たちにいろいろ言われていました。
(というよりほとんどパワハラというかいじめでした。)

そのことをずっと見てきたため、自分がその人の代わりに仕事をするように
なって、自分もその人みたいに言われるんじゃないかという気持ちがあり、
なかなか自分の意見を言えないようになってしまいました。。。

もともと、人に意見が言えない性格なのでよけいに言えなくなってしまい
毎日つらいです。

今までこの性格を替えようとしましたが、どうしても変えられませんでした。
(今はこのままでもいいかなと開き直っていますが。)

それに、今月で配属が代わり、今の人たちとは全く関わることがなくなります。
このことだけを励みに日々過ごしています。

この考え方でいいのかわかりませんが、かなり今心が限界にしています。

悩み_女性

 

 

 

 

 

 

 

以前、心の病院に行ったときに先生に、

”辛い時は逃げていいよ。自分の代わりは誰でもいるから無理する必要はない。”

と言われ心が軽くなった経験があります。

今日、仕事帰りにふとその言葉を思い出しました。

<まとめ>

人に注意するときは、やはり言い方が大事だと再認識しました。

ただ、いかんやろだけではなく、次はこうしたらいいよとか
なんでそうしたのとか、相手がどうしてそういうことをしてしまったのかまで
考えて意見を言ったほうがいいと思いました。

意見を言うときは、相手の気持ちを考えて意見を言おうと改めて思いました。

早く8月終われ~っ!!(心の叫び)

著者

syun

家族と地元高知と食べることが大好きなのんびりお父さんの syunが気になること、思ったことを書いていきます。 ブログがやっぱり好きなのでよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です