最近思うことについて書きたいと思います。

 

今、単身赴任で家族と離ればなれ状態ですが、この1年

一人で生活してやっぱり家族と一緒に暮らすことの大切さを痛感しました。

一人で食事をしてもおいしくないし、なにもなくても奥さんにメールを送って

近況を聞いたりしています。

 

一緒に生活すれば、子供たちを叱ったり、いろいろストレスがたまりそうですが

それでもやっぱり家族といたい。

奥さんと行ったことのないカフェめぐりをしたい。

子供たちにいろいろなことを教えてあげたい。

家族みんなで楽しいこと、ワクワクすることを共有したい。

 

以前、奥さんのお兄さんの奥さんに言われたのですが、

”子供の成長はあっという間よ。”

 

 

最近、本当にそう感じます。

下の子(妹)は、去年は月に一度帰省して仕事先に帰る時よくわかっていなくて

ポカンとしていたのですが、最近はずっと泣いています。

(父親としてはうれしいのですが、、、寂しいです。)

 

それにお兄ちゃんとケンカした時、自分が悪いとわかると

ごめんなさいと泣きながら謝りにきます。

 

上の子(お兄ちゃん)は小学2年生になって、だいぶ言葉が増えて

会話ができるようになってきたと思います。

(ケンカしても言い返すようになりましたし自分の考えも言うように

なりました。)

 

子供の成長をもっとそばで見ていたい、最近強く思うようになりました。

 

では、そのためにどうしたらいいか。

 

とりあえず、11月には高知に帰ることが決まっているので、もう少し

”頑張れば”家族に会えます。

 

この ”頑張れば” が引っかかってるんですよね。

 

頑張るのは大事だと思うのですが、人間関係にストレスを抱えながら

今の仕事を続けるのは本当に大事なのか。

 

自分には家族、家があります。

そのために自分の体を酷使してまで今の仕事を続ける理由があるのか。

 

家族となるだけ一緒にいながら、ストレスの少ない仕事がないのか。

 

このブログもそうですが、今自分にできることをいろいろ試しています。

これからも自分にできることを試していこうと思います。

 

 

今日は特に興味のあるネタがなかったので、ダラダラと自分の考えを

書いてみました。

 

 

<まとめ>

一日も早く自分にあった仕事を見つけるぞ~!。

著者

syun

家族と地元高知と食べることが大好きなのんびりお父さんの syunが気になること、思ったことを書いていきます。 ブログがやっぱり好きなのでよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です