昨日は仕事が始まる30分まで寝てました。。。

(そのため、食事もせずに仕事に行きました。)
今週は、仕事が夜勤のため朝に帰って昼間寝ています。

週の初めは帰ってすぐに寝て夕方の4時には起きるのですが

週末になるにつれて疲れがたまるのか起きる時間がズルズル遅くなり

6時くらいになってしまいます。

眠り_女子

 

 

 

 

睡眠の質を上げるにはどうしたらいい?

週末になるにつれて起きる時間が遅くなるのは、

単純に疲れが蓄積されていっているからか、それとも

眠りの質が良くないのか。

どちらにしても眠りの質は上げておいたほうが疲れの蓄積も

違うと思いますし、ダラダラ寝て時間を無駄に使うのはもったいないですよね。

 

睡眠の質を上げるには、眠る前にする行動が大事です。

1.軽くストレッチ運動をする

ストレッチとマッサージをすることで精神的にもリラックスでき

眠りの質が上がるそうです。

2.ぬるめのお湯につかる

ぬるめのお湯につかることでリラックスの自律神経である副交感神経

が優位になるためです。

3.目と首を温める

目と首を温めることで目と首にある血管が拡張して血の巡りがよくなり

睡眠の質が上がるそうです。

4.寝る前に食事をしない

就寝3時間前に食事をしないほうがよさそうです。食事をすると

逆に目が冴えてしまうそうです。(自分も経験あります。。)

5.温かいミルク(リラックス効果がある)を飲む

6.部屋の明かりを暗めにする

自分の部屋は今白熱灯にしています。(効果はよくわかりませんが

眠りは深いと思います。)

7.香りを焚く

リラックス効果のある香り(ラベンダーなど)のお香を焚くのが

いいそうです。

8.ツボ押し

頭皮のツボ(百会など)を押すことでリラックスできて

睡眠の質が上がるそうです。

9.部屋の空気をきれいにする

寝室の空気をきれいにすることで睡眠の質があがるそうです。

10.リラックスして楽しいことを考える

 

 

引用 NAVER まとめ

寝る前が大事!睡眠の質を高めることにしたい10のこと

 

 まとめ

 

寝る前の行動が睡眠の質を変えることができるようですね。

1つづつ試してみて、自分に合った方法を見つけてみたいと思います。

 

週末に起きるのが遅くなるのは単純に年齢からかもしれません。。。

でもそんなことを言ったら何も変わりませんよね。

 

これからも、睡眠の質を上げる方法があれば調べてブログに

残していきたいと思います。

 

今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

著者

syun

家族と地元高知と食べることが大好きなのんびりお父さんの syunが気になること、思ったことを書いていきます。 ブログがやっぱり好きなのでよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です