以前から本屋で気になっていた本です。

ちょっと今から仕事やめてくる

北川 恵海

メディアワークス文庫

定価 本体530円(税別)

ポップも

”読んだあとスッキリとした気持ちに

なれます。”

と書いてあったのでつい衝動買い

してしまいました。

本の背表紙より引用

この優しい物語をすべての働く人たちに

この背表紙のひとことにも心ひかれました。

 

読んでいる時に昔の自分を思い出して

しまいました。あの辛かった日々を。

自分に少しでもいいから自信をもつ。そして自分を信じる。そうすることで何かが変わります。

引用 日々のんブログ

自分は仕事で青山と同じ状態になり、最後に

鬱状態になったことがあります。

この本の主人公青山も謎の関西人

”ヤマモト”に出会わなければ最悪の結果に

なっていたと思います。

しかし、ヤマモトに出会うことで

前向きに生き、自分の人生を

自分で決めることの大切さを

知ることになります。

読後、確かにすっきりした気持ちに

なれました。

またクライマックスでは

胸をこみ上げるものがありました。

読んで良かったと思える本です。

ページ数も少ないですし、内容も

次を読みたい気持ちで更に読む

スピードがアップするので

アッという間に読み終えました。

 

この本は2017年初夏に映画化が

決定されています。

主演

青山 隆    工藤 阿須加

ヤマモト    福祉 蒼汰

五十嵐 美紀  黒木  華

大場 玲子   小池 栄子

山上     吉田 剛太郎

謎の関西人”ヤマモト”に

福祉蒼汰さんが決定!

青山演じる工藤阿須加さんとの絡みも

面白そうですし、本とは異なる

クライマックスになるそうなので

今から楽しみです!!

 

本日もブログを読んでくださり

ありがとうございます。